Workshop:Social Capital Assessment

SCアセスメント(ソーシャルキャピタルアセスメント)

 

なんともう、二十年来の友人である、ヘッドハンターの石元聖子さん(ラストラール代表)と、佐野寛さん(SC総研 代表)のワークショップに招待された。

SCアセスメントは、組織の中での「人と人のつながり」を可視化するシステム。
そして、評価者側から指示を与えるのではなく、経営者を含めた「組織構成員自らの気づき」を促す。
今日は、自分が組織に助言を与える側となった場合をシュミレートするワークショップに招待された。組織変革に「正解」はない。


たまたま、今日参加していた中では、女性のほうが意外と大胆な助言をしそうな様子だった。
(まぁ、参加している女性が新井佐恵子さんとか…私とかですから…)

昨日、エンジニアの起業で、起業時にどういう人の組み合わせで立ち上げたらよいか…という話をしたばかりだったので、非常に有用なワークショップだった。

 

組織診断(ソーシャルキャピタルアセスメント)とは

 

組織における行動を測り、組織内の人間関係を見える化するアセスメント。

組織の再生、活性化に向けた指針を得たり、人事のマッチング予測、未知の組織を俯瞰するツールとして幅広く活用できます・・・とのこと。興味のある方はこちら :SC総研  ラストラール

 

ブログTOPへ