J300 Omotesando-Hills

J300

 

表参道ヒルズ・スペースオーにて、女性社長300人のカンファレンスが行われた。

 

主宰は、女性社長.netの横田響子さんと、ジャパンポートLLPの東さん。(&うなえちゃん)

 

私は仕事のため、パーティーまではいられなかったが、セッションのほとんどを聴講させていただいた。どの講演もすばらしかったが、ヒューマンライツウォッチの土井香苗さんの講演は何度聞いても感動。

先日のTEDxに参加した時の内容も素晴らしかったが、今日も新たな内容が加わっていた。

 

さて、女性だけで集まること、

「女性社長が300人も集まるんだ・・・」

「女性社長は集まっても300人しかいないんだ・・・」

そのいずれの感想だったにしても、女性と起業について、ひいては、女性と社会について、考える機会になるのではないだろうか。

 

そして、そのいずれだったにしても、主宰のお二人が300人を集めるということは大変なことだ。

さらに、その集めた300人の中から、このイベントを機に、新しい事業や、会社同士のコラボを産み出そうとする主旨が素晴らしい。

 

私がこのカンファレンスのことを知ったのは去年の開催後のことだったが、今年は色々なセミナーやパーティーでお会いすることも多く、お二人が随分と前から企画を練り、直前まで寝る間も惜しんで台本を書いている様子が参加する前から伝わってきた。

 

実は、私自身は鈍感なせいか、女性ということで不利益をこうむったことは一度もないまま、人生のほとんどを生きてきた。 今日、参加されている方の中にももそういう方も多いのではないかと、自分の価値基準では思っているが、それが、果たして今の世の中で、どれくらい当たり前のことなのかどうなのかはわからない。

 

ただ、女性の社長率が本当に小さいのも事実だし、大企業に女性社長がほとんどいないのも事実。女性だけで300人集まる会が存在すること自体が示すのは、それが当たり前ではないということなのかもしれない。

 

ただ、そんな社会の中でも大きなパワーを持つ女性たちを集め、さらにコラボして前進してゆこうという活動は、後に続く女性たちの一歩を導くことにになるのかもしれない。

 

いろいろ勝手なことを書きましたが、横田さん、東さん、本当にお疲れ様でした!

 

起業をめざす若い女性の方へ:私が起業するまでの足跡こちらです。

※長いので読み飛ばしてでも見ていただければ! 少しでも何かのパワーになれば幸いです。

 

 

ブログTOPへ