わっぱのお弁当箱

iPadが届いた日に、もう一つ楽しみにしていたものが届いた。わっぱのお弁当箱だ。

 

娘は週に2回、塾でお弁当。

わたしにとっては、仕事を抜け出して、10分くらいで作るお弁当。

少しでも美味しそうに見えるように…馬子にも衣装的な技。。。

わっぱを選ぶのにすごく迷って、結局3種類も買ってしまった。でも、少しは美味しそうに見えるかな。

 

 

週末時間がある時に手作りで冷凍して、当日は卵焼きを作るくらいのお弁当だけど、「馬子にも衣装」でそれなりに見えるわっぱ弁当!

あと、ちょっと高いけど花麩とか鞠麩を入れると、どんなお弁当も化粧美人!

れんこんや花麩は出汁で煮て個別冷凍保存したもの。

つくねはロールキャベツの時についでに作ったり、ぶりの照り焼きは夕食の時の一切れをお弁当用に残しておいたり・・・と工夫で乗り切ります。

当日は10分で完成させる!美しく見せるのも愛情かな。

 

ブログTOPへ